サイクリングガイドの重要性

今、スポーツツーリズムの1ジャンルとして「サイクリング」が注目されています。本州と四国を結ぶ「しまなみ海道」に代表されるサイクリングコースに、日本国内はもとより、海外からもサイクリストが多く訪れています。

また、2020年に開催される東京オリンピックでは、多くの外国人観光客が日本を訪れ、移動手段や観光の手段として自転車を使用する人の増加が見込まれています。

そのような国内外の方々をお迎えし、安全・安心で楽しいサイクリングを楽しんでいただくためのサポート業務を行う人材、それが「サイクリングガイド」です。

日本サイクリングガイド協会では、国内外の皆さまに安全・安心で楽しいサイクリングを楽しんでいただくために「サイクリングガイド」を育成し、そしてガイドを必要としている方々とのマッチングを行うことで、訪れる人々に高い満足と安心を提供することを目指しています。

そして、サイクリングコースの開発や国内外に向けた情報発信を行いながら、世界に誇ることができる魅力的なサイクリング環境を、日本国内に創出したいと考えています。

サイクリングツアーをサポートするプロ達の協会です。