愛媛県・2014年度サイクリングガイド講習会(今治会場)が開催されました

DSC0451_c

去る2015年2月21〜22日、愛媛県今治市において、愛媛県主催の「2014年度サイクリングガイド講習会(今治会場)」が実施されました。この講習会にあたり当協会は講師2名を派遣し、サイクリングガイドの業務に興味関心を持つ県内サイクリストの皆様に対して、座学と実技による講習を行いました。

●趣旨と概要

近年増加するサイクリング観光客をサポートするガイドに求められるスキルを体験・習得することにより、サイクリングガイドとしてツアー及びサイクリング大会などで活躍できる人材を育成する。レベルに応じて講習会A・講習会Bの2種類を実施する。

●講習会A(初級・中級レベル)「サイクリングガイドベーシック講習会」

主催:愛媛県経済労働部観光物産課
日程:2015年2月21日
参加人数:12名

講習会Aは、初級・中級レベルのサイクリストを対象にした講習会です。第1回は、2月11日に愛媛県南予地方局(宇和島)にて開催されました。今回は第2回として、愛媛県東予地方局今治支局を会場として実施されました。講習会Aでは午前中に座学を、午後は会場の駐車場で基本的な項目を学んだ後に、実際に路上に出て「ガイドとしての走り方」を体験しました。

_DSC0285
座学の講師を務めた渋井亮太郎理事長。

DSC02790
ガイドとしての「合図」の出し方を練習。

DSC02820
今治支局〜サンライズ糸山〜今治支局のルートで実走講習を行いました。

●講習会B(上級レベル)「しまなみサイクリング・エキスパートガイド養成講習会」

主催:愛媛県今治支局総務県民室
日程:2015年2月21日、22日
参加人数:20名

講習会Bは上級レベルのサイクリストを対象にした講習会で、2日間に渡って講習を実施しました。1日目の午前中は講習会Aと共通の座学を実施。1日目午後はガイドとしての基本的な走り方、合図の出し方、そしてパンク修理の方法などを今治支局庁舎で学びました。

DSC02717
今治支局の駐車場を用いて、走りながらしっかりと後方確認する練習に取り組む受講者の皆さん。

2日目は実走講習です。しまなみ海道の四国側玄関口にあたるサイクリングターミナル「サンライズ糸山」に集合し、しまなみ海道経由で伯方島とを往復するコースです。3つのグループに分かれ、各受講者が先頭役を交代しながら走行。ときおり停車して講師による解説や質疑応答を行いながら、伯方島へと進みました。

_DSC0260 2
コース説明を行う講師の門田基志理事

_DSC0374
橋の上という特有の状況におけるガイド業務を実践

_DSC0669
休憩ポイントでは活発なディスカッションが。

_DSC0777
帰着後の記念撮影は「右に寄ります」の合図と声出しで。

2日間の講習で「サイクリングガイド」の仕事内容や必要なスキルについて、しっかり学んでいただきました。

当協会では、今後もこのような講習会への講師派遣などを通じて、サイクリングガイドの育成に努めてまいります。